space
憩い@Home 花の写真館

撮影スポット紹介:奈良県

カスタム検索

橘寺 ( 明日香村 )

稲穂が頭を垂れるころ、田んぼのあぜ道に沿って真っ赤な彩りを添える彼岸花が咲き乱れます。色彩豊かな田園風景に、いにしえの寺「橘寺」がぽつんとたたずんでいます。まるで、このあたりだけ時間が止まっているのではないかと思わせる不思議な場所です。いっけん小さなお寺に見えますが、いったん中へ入ってみると意外に敷地が広いことに驚かされます。ちなみにこのお寺は聖徳太子生誕の地としても有名で、聖徳太子立像が安置されています。是非みなさんも静かな時間の流れを感じてください。

拝観料:300円

橘寺1
お寺の周囲、そして中にもたくさんの彼岸花が規則正しく咲きそろいます。まるで仏様が通る花道のようにも見えます。
橘寺2
お寺の中に入って、まず目を奪われたのが白い彼岸花です。彼岸花と言えば赤だと信じていたわたしはとても驚きました。白というより、ややクリームがかった色合いがとても優しい雰囲気を漂わせています。
橘寺3
咲いている花は彼岸花ばかりではありません。大きく美しい芙蓉の花をたくさん見ることができます。お寺の建物をバックに芙蓉の花を撮影している方がたくさんいました。

▲上へ戻る

メニュー

メインメニュー