space
憩い@Home 花の写真館

撮影スポット紹介:京都府

カスタム検索

円山公園 ( 京都市東山区 )

阪急京都線の河原町駅を下車、または京阪電鉄の四条駅を下車して祇園に向いて東へ歩いていくと正面に八坂神社が見えてきます。八坂神社に入って境内を横切り奥へ進んでいくと円山公園に出てきます。この円山公園、春になると桜がいっぱい咲いてとてもキレイなんです。公園の中央には円山公園のシンボルとも言える立派な枝垂れ桜が植えられていて、花が咲くとそれはもう見事です。花見のスペースが作られていて、シーズンをむかえるととても賑わいます。その円山公園を北に進むと知恩院・平安神宮・南禅寺へ、南に進むと高台寺・ねねの道・清水寺へ、というふうに京都の観光名所につながっています。公園のそばにはグルメな京料理のお店が並んでいるので「花よりダンゴ」という方にもお薦めです。

円山公園1
これが円山公園のシンボルとも言える枝垂れ桜です。公園のほぼ中央に植えられています。枝垂れ桜が咲く時期のみ夜間ライトアップされるのですが、夜に見る枝垂れ桜もすごくキレイです。
円山公園2
枝垂れ桜の東側には大きな池があります。ちょうど池の周囲を桜が囲むように植えられているのですが、桜が咲き揃うとそれはそれは、とても美しいです。池に桜の花びらがヒラヒラ舞い落ちる様子は風情があってなかなかいい感じです。
円山公園3
円山公園名物(?)のカモです。人に慣れているので、こうやって池から陸に上がって道行く人にエサをねだります。この写真は、背後からカメラを構えているわたしに気づいた瞬間をとらえたものですが、このあとせっせとわたしに近づいてきて「ガーガー(エサくれ)」と鳴きながらズボンの裾をついばんでいました(笑)

▲上へ戻る

メニュー

メインメニュー