space
憩い@Home 花の写真館

撮影スポット紹介:大阪府

カスタム検索

大阪市立 長居植物園 ( 大阪市 )

サッカーのセレッソ大阪が拠点とする長居スタジアムがある長居公園の中にあります。植物園としては規模がかなり大きいのではないでしょうか。ちなみにわたしはまだ全部を周りきれていません。季節ごとの花がたくさん植えられており、花菖蒲や紫陽花、蓮やスイレンなどを中心にいろんな花を見ることができます。長居スタジアムで試合があるときは道路がかなり混雑するので、できれば地下鉄を利用されることをお薦めします。

入園料:200円(植物園のみ)

大阪市立長居植物園公式サイト

大阪市立 長居植物園1
公園の受付ゲートを通ってしばらく歩くと、正面に大きな池にぶつかります。この池には蓮や睡蓮が植えてあり、夏になると白い蓮の花がたくさん咲き始めます。この様子を見たとき、あまりの数の多さに圧倒されました。蓮が咲いている期間は早朝から園内に入ることができるようですので、蓮の写真を撮られる方にお薦めです。
大阪市立 長居植物園2
園内を流れる川です。植物園とは思えない風情のようなものを感じさせます。この川沿いにシートを敷いて、その上でゴロンと横になってくつろぐファミリーやカップルの姿を見ることがあります。すぐ横を川が流れているので、木陰の下で休んでいたら、とても気持ちいいでしょうね。
大阪市立 長居植物園3
6月になると、いろんな種類の紫陽花が咲き乱れます。なかにはこんなかわいい紫陽花も咲いています。ちょうどこの時期は、紫陽花のほかに花菖蒲も見頃を迎えます。

▲上へ戻る

メニュー

メインメニュー