space
憩い@Home 花の写真館

撮影スポット紹介:大阪府

カスタム検索

大阪府立 花の文化園 ( 河内長野市 )

季節を通じてありとあらゆる花がたくさん植えられています。たとえば、冬から春にかけてスイセンや梅、菜の花が咲き誇り、続いて花桃や桜。そしてチューリップに紫陽花といった感じで花の咲いていない時期がありません。いつ行っても楽しむことができるので、花好きの方や花の写真を趣味で撮っておられる方にお薦めです。園内には温室があり、そこでは珍しい海外の花をたくさん見ることができます。また、山の手の方へ行くと自然の地形を活かした遊歩道があります。季節によって桜やツツジ・ユリなどを見ることができます。ただ、この遊歩道は舗装されていないのでハイヒールのような履き物で入るのは止めておいた方がいいでしょう。

入園料:550円 駐車場:500円

大阪府立花の文化園(フルルガーデン)公式サイト
大阪府立 花の文化園1
受付門を入ったらすぐに目に飛び込んでくるのは広大な花のガーデンです。季節ごとに植え替えられるので、訪れるたびに美しい色と香りが楽しめます。思わず子供みたいに園内を駆け回りたくなります。
大阪府立 花の文化園2
山の手にある遊歩道です。ちょうど園内奥側を山肌に沿って歩くような感じになります。両側を木で囲まれているので気分がリフレッシュすること間違いなし!です。距離はそれほどありません。ゆっくりのんびり歩くことをお薦めします。
大阪府立 花の文化園3
春先になるといっせいに梅が咲き始めます。園内の山肌いっぱいに梅が植えられているので、この時期は梅の香りで充満されます。一重咲きから八重咲きまで、梅の種類が豊富なので、梅の写真を撮られる方には絶対お薦めです。
大阪府立 花の文化園4
ここの目玉でもあるバラ園です。5月〜10月ごろまで色とりどりの美しいバラがたくさん咲きます。規模が大きくバラの種類も豊富なので見ていて飽きがきません。あたりを漂うほのかな香りが訪れる人を癒してくれます。

▲上へ戻る

メニュー

メインメニュー